netriver

メディアプレイヤー操作説明

このページでは、chatriverに搭載しているメディアプレイヤーの機能や操作方法について説明しています。

機能概要

メディアプレイヤー(以降 本プレイヤー)では、チャット利用者がアップロードした画像や動画・音楽ファイルをチャット画面上で再生します。
また、再生機能以外にもアップロードされた全てのファイルを一覧で表示し、ファイルのダウンロードや削除を行うことが出来ます。

■ 主な機能
  • チャットルームでアップロードされた全ファイルを一覧で表示。
  • 動画・音楽ファイルの再生。 ※1
  • 画像ファイルの表示。 ※1
  • アップロードされているファイルのダウンロード。
  • アップロードファイルの削除。(削除は自分がアップロードしたファイルのみ可能です。但しチャットルーム管理者は全てのファイルを削除出来ます。)

※1 再生に対応しているファイル形式は再生可能ファイルの種類を参照。

基本操作の説明

■ 画面概要

本プレイヤーはチャット画面のマルチボックスの"UpFile"タブを開くと表示されます。
画面は「ファイルリスト画面」と「再生画面」の2画面で構成されており、各画面の下部にある「ファイルリスト表示ボタン」で画面表示を切り替えます。

画面構成

再生画面は常に表示され、ボタンを押すたびにファイルリスト画面の表示・非表示が行われます。

各画面の説明については、以降に記載しています。


ファイルリスト画面

アップロードされているファイルが一覧で表示されます。
一覧からファイルを選択すると、そのファイルの「再生」「ダウンロード」「削除」などを行うことが出来ます。

ファイルリスト画面
  • [ファイル一覧]
    アップロードされたファイルが、登録日時の新しい順に表示されます。
    1ページに最大20件表示であるため、過去のファイルを確認する場合は、[ページ移動ボタン]でページを切替えます。
    • 現在のページ数/全体ページ数がファイル一覧の右上に表示されています。
    • ファイルをクリックすると、[ファイル詳細]に選択ファイルの詳細が表示されます。
    • ファイルをダブルクリックするとファイルの再生が開始されます。(※再生可能ファイルのみ)
  • [ファイル詳細]
    ファイル一覧で選択されたファイルの詳細情報を表示します。また、そのファイルに対する「再生」や「ダウンロード」や「削除」を行うボタンも表示されます。
    ボタンの種類と動作は以下の通り。
    • 「再生」ボタン:本プレイヤーでファイルの再生を開始します。※1
    • 「リンク」ボタン:画像ファイルを別ウインドウで開きます。※1
    • 「外部Player」ボタン:チャット画面の本プレイヤー以外のプレイヤーでファイルを再生します。※1
    • 「Download」ボタン:選択したファイルをダウンロードします。
    • 「Del」ボタン:選択したファイルを削除します。( ※アップロードした本人又はチャットルーム管理者以外は削除不可)

    ※1 ファイルの種類によって表示が変化します。リンクボタンは画像ファイルの場合だけ表示されます。また、再生や外部Playerボタンは再生可能なファイルの場合のみ表示されます。
    再生可能なファイルはこちらで確認出来ます。⇒[再生可能ファイルの種類]
  • [ファイルボックス使用量]
    1つのチャットルームでアップロードできるファイルはデータ容量に制限があります。
    ここでは、アップロードされているファイルの合計サイズと最大容量などの情報を表示しています。
    ファイルを整理する目安として利用して下さい。
  • [ページ移動ボタン]
    ファイル一覧のページを切り換えます。
    ページの移動には、「1ページ移動」「スキップ移動」「最終ページ移動」「先頭ページ移動」があります。
  • [更新ボタン]
    ファイル一覧を最新の状態に更新します。
    ※ ファイル一覧は基本的に自動更新されますが、本プレイヤーの操作中など、タイミングにより自動更新されない場合があります。
    チャットログとファイル一覧の表示に差異がある場合などに、このボタンを利用します。
  • [クローズボタン]
    ファイルリスト画面を閉じます。

再生画面

音楽や動画の再生、及び画像ファイルを表示する画面です。
チャットログに表示されたアップロードファイルをクリックした場合や、ファイルリスト画面で再生操作が行われた際に表示されます。

※再生画面には次の特徴があります。

  • 画像ファイル表示と音楽再生を同時に行えます。
    ファイルリスト画面で画像と音楽を続けて再生すると同時に表示出来ます。
  • 右クリックのメニューでフルスクリーン化とその解除が出来ます。
再生画面
  • [ディスプレイ]
    再生される動画や画像が表示される領域です。
    画像ファイルを表示した場合は、マウスのドラッグで画像を移動することが出来ます。
  • [コントローラ]
    動画や音楽ファイルの再生に関する各種制御を行います。
    ※ 画像ファイルのみを表示している場合、このコントローラは表示されません。
    コントローラ詳細
    1、再生・一時停止ボタン
    再生の一時停止と再生を切り替えます。

    2、リスタートボタン
    最初から再生を開始します。

    3、シークバー
    動画や音楽のロード状況と再生位置を表示します。
    バーをクリック又はハンドルをドラッグして移動することで再生位置を変更出来ます。

    4、再生時間
    動画や音楽の再生経過時間と、動画・音楽の全体の再生時間を表示します。

    5、ボリュームバー
    バーを操作することで音量を調整することが出来ます。
    また、スピーカーアイコンをクリックするとミュート(消音)にします。

    6、リピートボタン
    再生終了後に自動で最初から再生を行うかどうかの設定を行います。

    7、ビジュアライザーボタン
    画面に表示されるサウンドビジュアライザーの表示・非表示を切り替えます。
    ※ 音楽再生の場合のみボタンが表示されます。

    8、フルスクリーンボタン
    フルスクリーン画面と通常画面の切り換えを行います。
    ※ 動画再生の場合のみボタンが表示されます。 ※ フルスクリーンは画面上で右クリックのメニューでも切り換え可能です。
  • [サウンドビジュアライザー]
    音楽ファイルの再生時に表示されます。
    コントローラの「ビジュアライザーボタン」で表示・非表示を切り替えることができます。
    また、マウスでドラッグすると移動できます。
  • [グラフィックコントローラ]
    画像ファイルを表示した際にディスプレイ上に表示され、画像の拡大・縮小の操作を行います。
    マウスでドラッグすると移動でき、画面からマウスのフォーカスを外すと、数秒で表示が消えます。
    各ボタンの動作は以下の通り。
    • 「100%」ボタン:表示画像を実際のファイルサイズに拡大・縮小します。
    • 「Full」ボタン:ディスプレイ内に画像全体が収まる大きさに拡大・縮小します。
    • 「-」ボタン:画像を10%縮小します。(下限値は10%)
    • 「+」ボタン:画像を10%拡大します。(上限値は300%)
    中央に表示されている%表示は現在の拡大率です。

再生可能ファイルの種類

本プレイヤーにおいて再生可能なマルチメディアファイルのファイル形式は以下の表の通りです。
表に記載のないファイルは未対応ファイルです。


(1)動画・音楽ファイルの対応状況

拡張子対応
.flv
.mp4
.m4v
.m4a
.aac
.3gp
.3g2
.mp3
拡張子対応
.wmv
.asf
.mpg(.mpeg)
.m2v
.wma
.wav
.aif(.aiff)
.mid
.au

 ○:再生可
 △:外部プレイヤー再生
   (チャット上で本プレイヤー以外のプレイヤー(Windows Media Player等)で再生)


(2)画像ファイルの対応状況

拡張子対応
.jpg(.jpeg)
.gif※1
.png
.bmp

 ※1 アニメーションGIFは対象外です。


上記は本チャットで再生可能なファイル形式を示していますが、
アップロードされたファイルの再生動作を完全に保障するものではありませんのでご了承下さい。



Access information
visitor ?